慣れれば高額!テープ越こし

慣れれば高額!テープ越こし

 

テープ起こしのサイドビジネスは自宅でできるお仕事で人気があります。
また、テープ起こしをしている人は「テープライター」と呼ばれています。

 

ところで、テープライターのお仕事内容は?
インタビューや講演会、会議、座談などで録音されたものを、文章に書き起こすお仕事になります。

 

内容は大きく分けて・・・
『そのー』『えー』なども全て文章に書き起こす【素お越こし】をし、読みづらい部分を削る作業の【ケバ取り】、書き言葉として読みやすくする作業の【整分】に分けられます。

 

そして、気になるテープ起こしでの収入ですが・・・
テープ起こしで得られる報酬は、直接クライアントである出版社などからお仕事を受ける場合、
1時間ほどの録音を原稿に起して13000円〜15000円が相場ですが、お仕事を紹介してもらう場合、
紹介所の手数料が差し引かれますので、それを除いた分が報酬となります。

 

仕事は自宅でできるため、女性から人気があります。